多嚢胞性卵巣症候群のことをブログで書くと言いながらだいぶ時が過ぎてしましました💦

申し訳ありませんm(__)m

当院にも多数のPCOS患者様がおられますがなかなか思うようにことが進まない傾向にあります。

少しでもPCOSのことを理解して頂けるとありがたいのですが、伝え方が難しいところもあります。

ただこれだけ覚えていただきたいのは

PCOSでは「卵子そのものは悪くなく、卵子が育つ環境が悪い為に不妊の原因となってしまう」ということです。

それでは少しずつ紹介していきます。

 

多嚢胞性卵巣症候群(polycystic ovary syndrome:pcos)は

①両側卵巣に多数の小卵胞を形成(多嚢胞卵巣)

②無月経・稀発月経など月経異常

③卵巣局所の男性ホルモン(アンドロゲン)過剰

これらが3大主徴とする難治性の無排卵症です。
PCOSの発症頻度は性成熟期女性の約5~10%とけして低くなく、
SteinとLeventhalによって初めて報告されて以来75年以上たった現在でも排卵障害や不妊症の深刻な原因であり続けています。

日本産科婦人科学会が提唱するPCOS新診断基準2007

欧米におけるPCOSの特徴として、

多毛・にきび・声の低音化・肥満などを男性化徴候を呈することが知られています。

しかし、日本を含むアジア系の女性では、男性化徴候の出現が低いことが知られております。

日産婦新診断基準2007では、

①無月経・稀発月経・無排卵周期などの月経異常

②超音波検査による多嚢胞卵巣所見

③血中アンドロゲン高値あるいは黄体化ホルモン(LH)高値・卵胞刺激ホルモン(FSH)正常
この3項目をすべて満たすべきとしています。

当院にも挙児希望でPCOSと診断された方が多くいらっしゃいます。
PCOSの問題、いわゆる卵子の質の低下は卵子そのものの異常ではなく、卵胞発育過程における未熟卵、変性卵の多さに起因しています。
これからPCOSのことを少しでも理解して頂くために卵子の発育、成長過程から話をしていきたいと思います。

 

🔻ネット予約はこちらから🔻

2

🍀加盟団体🍀鹿児島市では当院だけ

JISRAM

👶親子でコミニケーションを図りながらできる健康法👶

001

🌟掲載されております🌟

bnr234_60口コミあります。ありがとうございますm(__)m

0123

はりきゅう院さくら
鹿児島県鹿児島市桜ケ丘4-18-12
099-811-4297
#はりきゅう院さくら#鹿児島市#桜ケ丘#鍼灸院#おすすめの鍼灸院を目指して
#JISRAM(日本生殖鍼灸標準化機関)
#不妊症#不妊鍼灸#妊活#月経困難症#生理痛#逆子#産前産後調節
#突発性難聴#耳鳴り
#自己免疫疾患#リウマチ#アレルギー症状#円形脱毛症#帯状疱疹
#人気#美容鍼#お灸女子
#小児はり#スキンタッチ
#スーパーライザー施術