img_7537-8

さあ最後は果物と野菜(食物繊維)について。

先に説明したオリーブオイルやナッツと同じくらい健康にとってメリットがあるのが、

野菜や果物です。

 

結論から言うと…

野菜や果物は心筋梗塞や脳卒中のリスクを減らします!

1日の果物の摂取量が1単位(りんごなら小玉1つ)増えるごとに、

死亡率(原因にかかわらず死亡する確率)6%減り、

野菜の摂取量が1単位(小皿1杯)増えると死亡率は5%減るとされています。

 

食べるしかないですね!

 

果物に多く含まれている果糖(糖質の一種)が体に悪影響を与えるのではないかと言われていましたが、

果物をほどほどに食べている人のほうが糖尿病にかかる率は低いと報告されているようです。

果物の中でも、ブルーベリーブドウを食べている人ほど特に糖尿病のリスクが低いそうですよー。

少量はいただくようにしましょう!

 

最後に大切なこと‼

食物繊維、果物をジュースで摂らないようにしてください。

逆に糖尿病のリスクを上げることがわかっています。

ここでの果物、野菜は加工品ではないもので話をさせていただいております。

 

今回は4回にわたり食について話をしてきました。

得た情報量は多くすべてをお伝えすることに限りがありました…

興味のおありの方はぜひご来院ください。

一緒にお話ししましょう♪

 

健康の一歩は食べることから‼

良い腸内細菌を作るよう一緒に心がけましょう。

 

🔻ネット予約はこちらから🔻

2

🍀加盟団体🍀

JISRAM

🌟当院を掲載しております🌟

bnr234_60

0123

はりきゅう院さくら

鹿児島県鹿児島市桜ケ丘4-18-12

099-811-4297

#はりきゅう院さくら#鹿児島市#桜ケ丘#鍼灸院#おすすめの鍼灸院を目指して
#JISRAM(日本生殖鍼灸標準化機関)
#不妊症#不妊鍼灸#妊活#月経困難症#生理痛#逆子#産前産後調節
#突発性難聴#耳鳴り
#自己免疫疾患#リウマチ#アレルギー症状#円形脱毛症#帯状疱疹
#人気#美容鍼#お灸女子
#小児はり#スキンタッチ
#スーパーライザー施術