3月19日に不妊鍼灸ネットワークの公開講座が京都で、

翌週の26日に日本レーザーリプロダクション学会に東京まで参加してきました。

共に不妊に係わる講座、学会でした。

 

不妊鍼灸ネットワークの公開講座は今回で4回目の開催となり、私は1回目から参加させて頂いております。


今回のテーマは「鍼灸を検証しよう」

 

客観的評価に耐えうる検証の思考を学び、質の高い臨床研究を展開していきましょうということです。

朝10時~17時までみっちりお勉強です!

午前部

不妊鍼灸ネットワーク学術部による講義

1.学術部長 木津正義先生

「勘違いしやすいEBMについて」

2.同委員 田邊美晴先生

「私が経験したデータ集積」

3.同委員 遠藤彰弘先生

「自分たちにもできる臨床研究」

午後の部

1.京都女子大学名誉教授 小波秀雄氏

「統計が医を科学に変えた

ーナイチンゲールから始まった革命」

2.医療法人三慧会IVF大阪クリニック看護師長 小松原千暁氏

「生殖医療の現場で/鍼灸を外から見て」

でした。

データをどのように集めどう活かすか、遠藤先生は逆子(骨盤位)、田邊先生は聴力改善率を中心とした難聴データで講義して頂きました。

小波先生のナイチンゲールの話は本当に衝撃を受けました。想像していたナイチンゲールとの違い、統計学まで勉強していた事、またそこがら得られた衝撃の事実!唖然としてしまいました。

小松原千暁氏のお話では、鍼灸のおかれている立場を改めて理解しました。エビテンス・知識・効果など伝え方の問題もあると思います。その症状に対して具体的になにに効くのか!を伝えていければ…

 

今回で4回目の参加でしたが、参加するたびに衝撃を与えてくれる講座だと感じました。

また私もデータを集め検証し、正確な情報提供をしていこうと感じた次第でした。

 

懇親会もすごく盛り上がりました!一年ぶりに再会した先生、初めてお話した先生との近況報告や情報交換などでき最高な一日でしたー!


日本レーザーリプロダクション学会に続く・・・

 

はりきゅう院さくら

住所 鹿児島市 桜ヶ丘4-18-12

℡  099-811-4297

#はりきゅう院さくら #鹿児島市 #鍼灸 #不妊治療 #妊活応援団 #産前産後調節 #逆子・骨盤位 #美容鍼 #小児鍼